国昭建設株式会社

【こ】
こころと
技を磨き

【く】
区民への博愛と
奉仕を通じ

【し】
将来を託す
人財を

【よ】
養成継続
させる責務が

【う】
有智高才の
努めなり

HOMEHOME
HOMEHOME
HOMEHOME
HOMEHOME
HOMEHOME

2011年社員社会貢献活動

2011年11月01日

あいの里東中学校グラウンド整備

弊社が参加している社会貢献活動(カラカネイトトンボを守る会)で交流がある、あいの里東中学校のグラウンド整備ボランティアを社員で行いました。
当日は、天気も良く汗を流しながら凸凹を直してサッカー場・野球場・陸上競技用のフィールドマークを設置しました。
学校からは、「測量等自分達では難しい作業をしてもらい大変ありがたい」と喜んで頂きました。

不陸整正作業 フィールドマークの設置 作業風景 作業風景 転圧作業 フィールドライン引き作業

2011年09月17日

トンネウス沼清掃

カラカネイトトンボを守る会が主催するトンネウス沼清掃に9月17日(土)参加しました。
この沼は水害防止のための雨水調節池ですが、ヨシの繁栄や土砂がたまり、雨水をためる部分が減少しています。さらに、とんぼ・ほたるの生息環境も減少し、沼の浄化作用が奪われています。
これを改善するため、胴長等の作業用具を着用し、沼周辺の水草・雑草の刈り作業、ゴミ拾い、ほたる池の周辺の草刈り作業を行いました。

参加人数 約50名
主 催 カラカネイトトンボを守る会
開会の挨拶 作業中の体調管理説明 作業説明 作業状況 作業状況 作業状況 作業直後の集合写真(国策建設参加10名)

2011年08月21日

カラカネイトトンボを守る会

カラカネイトトンボを守る会が主催の「とんぼの学校」学校祭が8月21日(日)に開催され弊社から10名参加しました。
カラカネイトトンボは、札幌市内では北区の篠路福移湿原にしか生息していない、大変希少価値の高いトンボです。
このカラカネイトトンボをはじめ動植物が今後も生息できる環境を維持するため、今回の活動では茨戸川ヨシ撤去班、草刈班、ビオトープ内清掃班、設営準備の班に分かれ活動を行いました。
弊社は主に茨戸川ヨシ撤去とビオトープ内清掃を行いました。

参加人数 76名
主 催 カラカネイトトンボを守る会
開会の挨拶 注意事項・作業の説明 ヨシ撤去作業 ヨシ撤去作業 ビオトープ内清掃 ビオトープ内清掃 集合写真(国策建設社員10名参加)

2011年06月19日

カラカネイトトンボを守る会

6月19日(日)にカラカネイトトンボをはじめ、湿原に生息する生物の保護を目的とする「カラカネイトトンボを守る会」の活動に参加しました。
茨戸川ヨシ撤去班、草刈班、ビオトープ内清掃班、設営準備班、カエルの成育場所整備班に分かれ整備を行いました。
国策建設は主に茨戸川ヨシ撤去作業を行い刈り取ったヨシを、カヌーに乗せて対岸に整備されたカエルの成育場所に運び、オタマジャクシからカエルに成長した時に外敵から身を隠す為に敷きつめました。

参加人数 約80名
主 催 カラカネイトトンボを守る会
水分補給など作業中の体調管理に関する説明 作業内容や注意事項の説明 ヨシの撤去作業の開始 撤去したヨシを対岸までカヌーで運送 参加社員は全員一丸となってのヨシ撤去作業 刈り取ったヨシの収集作業 集合写真(国策建設社員11名参加)

2011年06月13日

旭川支店清掃活動

6月13日(月)に、旭川支店のボランティア活動の一環として旭川市内石狩川河川敷にてラブアース・クリーンアップin北海道の活動に参加しました。
少人数ではありますが地域清掃と公共河川敷の清掃活動を実施しました。

参加人数 当社7名
身の周りからゴミのない環境づくり 清掃状況 清掃状況 清掃後集合写真

2011年04月23日

春の清掃活動
(ラブアース・クリーンアップ参加証UP)

4月23日に本社周辺の南郷通とサイクリングロードの清掃活動を実施しました。
小雨模様の中でしたが、弊社の代表取締役専務 黒瀬聡から「弊社の環境方針に基づき社会貢献の一環として、清潔な街づくりに少しでも貢献出来るよう頑張って下さい。」の挨拶で開始しました。
道路沿いの吸い殻や空き缶、枯れ木や紙くず等を拾い、少しでも綺麗な道路を地域の方がご利用出来るようにという気持ちで清掃活動を行いました。

参加人数 約30名
ゴミの量 45L袋 5袋
清掃活動前に黒瀬専務より挨拶 参加社員に清掃活動の流れを説明 河川沿い清掃活動状況 河川沿い清掃活動状況 南郷通清掃活動状況 南郷通清掃活動状況 南郷通清掃活動状況 ゴミの量は45L袋で5袋でした

2011年02月10日

旭川支店清掃活動

2月10日(木)に地域貢献の一環として旭川雪まつりが開催されている旭川市内買物公園広場の清掃を実施しました。
参加者は工藤支店長を先頭に、冷え込んだ空気の中で周辺道路の煙草の吸殻やゴミをひとつひとつ丁寧に拾い集め観光振興に貢献しました。

参加人数 協力会社も含め約30名
清掃活動前に工藤支店長より挨拶 「多くの市民や観光客に、ゴミのない会場で気持ち良く作品を見てもらいたい」と挨拶をした 清掃状況 清掃状況 清掃状況 清掃後集合写真

CONTENTS

シロクマ通信staffblog
トレンド(kokusaku now)
社員社会貢献活動
会社情報
土木工事
雪氷エネルギー利用
注文住宅オーナー様メンテナンス
シロクマギャラリー
facebook